FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売買記録(2013/4/30)

  • 2013/04/30(火) 16:10:30

こんにちは、中村です。
旅先なので超簡単に更新します。

【手仕舞い】
フュートレック −3.5万
日本金銭機械(売) −4万
三井倉庫 −3万

前者二つはデイトレで触ったけど、地味に損失が痛い。。

【新規買い】
FPG 約定単価4290円
タカラバイオ 約定単価2135円

FPGはチャートを監視してずっと狙ってました。
週末にチャート分析の記事を更新する予定だったけど、それは結局パス。
調整明けが近いと判断して本日仕込んだけど、どうなることやら。

タカラバイオは面白そうだっので、珍しくバイオ銘柄に手を出してみた。

持ち越しはFPG、タカラバイオ、トーセイ。
含み損は−40万円

簡単ですが以上です。
※投資は自己責任でお願いします

スポンサーサイト

売買記録(2013/4/25)

  • 2013/04/25(木) 23:11:40

こんばんは、中村です。


トレード日記 ブログランキングへ
↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!

本日の売買について簡単に。

【手仕舞い】
バリューコマース +128,114円
A&D -79,669円
大日本住友製薬 -18,214円 ※寄りで900株買い増しています

バリューコマースは寄り成りで利食いしました。また機会を伺って入りたいです。
A&Dは寄りの気配が弱かったのでLC。反省点があるので、今後の売買に活かしたい。
大日本住友製薬は寄りで買い増すも勢いが弱いのでLC。

【新規買い】
ジアース 約定単価10,521円
三井倉庫 約定単価675.8円
ドリームインキュベーター 約定単価193,700円

ジアースは不動産オークション関連の銘柄でずっと監視していました。
本日25日線で綺麗に反発していたので飛び乗り。

三井倉庫は、倉庫関連が上げていたのでこちらも飛び乗り。倉庫セクターはセクター別チャートで25日線からの反発が期待できそうだったので、先週からずっと監視していたので上手く飛び乗れました。

DIは押し目と判断して買い。本当は買えていなかったと思ったのですが、たまたま少しだけ約定。
直近でボックス圏を上抜けしているので19万円で下値固めをして上にいきそうな気がします。


持ち越しは、トーセイ、ジアース、DI、三井倉庫。
含み損 -221,934円

トーセイが癌になっていますが、25日線が120,912円まできており、トレンドラインの支持線も12万円近くまできているので、反発は近いと信じたいです。

倉庫・運輸セクターのチャート。25日線できっちりと反発しております。倉庫関連に資金が回ってきそう。
倉庫

0425ポジ


※投資は自己責任でお願いします

売買記録(2013/4/24)

  • 2013/04/24(水) 23:01:49

こんばんは、中村です。


トレード日記 ブログランキングへ
↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!

本日の売買を簡単に。

昨日、トプコンとバリューコマース(一部)を利食いし、A&Dの新規買いとトーセイを買い増ししましたが、見事に裏目にでました。トプコン、決算までに買い戻しにくくなってしまったorz

A&Dは明日、明後日の動きを見ないと分かりませんが、トーセイが酷い。
今週の爆上げ相場で利益が増やせていない中村は悲しい。


気を取り直して軽く銘柄サーチをして引っかかったのが、ドリームインキュベーター。
上値抵抗線突破かつ新高値なので面白そう。20万円で下値固めするような動きをしたら入りたいです。

あと、明日以降は藍澤証券もぶっ飛ぶんじゃないかと思ったり。
月曜日に手仕舞いしたAITもオススメです。派手さはないけど、確実に上がっていきます。好業績で安定感もある。

本日の売買は以下。

【新規買い】
大日本住友製薬 1,794円 ※1単元のみw

大日本住友製薬の動きが気になったので試し買いしました。根拠は以下。

・筋が1800円で意図的に蓋をしている
・MACD、DMIが好転
・40日続いている1600-1800円のボックス相場を上抜けしそう

持ち越しは、バリューコマース、A&D、トーセイ、大日本住友製薬

含み損-189,188円

10万円出金しないといけないので、何とか今月中に320万円くらいでフィニッシュしたいところ。

0424ポジ

※投資は自己責任でお願いします

最近の売買について

  • 2013/04/23(火) 22:03:24

どうも、激おこぷんぷん丸を通り越して、激うんこちんちん丸です。

最近の売買を振り返りながら、4/15-4/19に売り買いした銘柄を客観的に定量化してみた。

()内は左から「エントリーした日の始値」、「本日終値」、「上昇率」、「エントリー日からの営業日数」

AMI (81,700円、113,400円、上昇率38%、7日)
コロプラ (7,790円、12,930円、上昇率66%、7日)
日本道路 (464円、561円、上昇率21%、9日)
三井住友建設 (89円、106円、上昇率20%、9日)
SMS (1,396円、1,704円、上昇率22%、8日)
トプコン (930円、1,048円、上昇率13%、7日)
クルーズ (183,000円、221,000円、上昇率21%、6日)
鉄建建設 (129円、138円、上昇率7%、5日)
スパークスG (29,500円、35,850円、上昇率22%、5日)
トーセイ (12,800円、12,980円、上昇率1%、5日)
バリューコマース (94,900円、107,700円、上昇率13%、5日)
イーギャラ (2,262円、3,315円、上昇率47%、5日)
AIT (1,120円、1,259円、上昇率12%、4日)
藍澤証券 (613円、611円、上昇率-0.3%。3日)

13銘柄の平均値上がり率は21.5%

数営業日でこの数字なら、上昇の初動付近では乗れているはずなので、短期スイングで入るタイミングとしてはそんなに悪くない。
にも関わらず、これらの13銘柄で爆益を全く叩き出せていない。

実際は数営業日の時間軸で見ているにも関わらず、1,2日で手仕舞いして薄利撤退や損切りするケースが多発。
株で儲けるためには、手仕舞いこそ最も重要なスキルなんじゃないかなと思う今日この頃。

どのタイミングに、どれだけのポジションサイジングで入るか、これらによって心理的負担も大きく変わってくるので気をつけないとなーと思いつつも、シンプルなアクションプランがなかなか定義できず、実行できない。

過去の自分に言いたいのは、業績分析やテクニカル分析を綿密にやった銘柄については、もっと自分を信じろということ。狼狽売りをするな、早売りをするな。とは言いつつも、引っ張りすぎるな、フットワーク軽くというのも真理。

株って本当に難しい。

あと、直近の課題として、需給を読めるようになる必要があるなと。
テクニカル+需給があれば、今よりも一つ上のステップに上がれるような気がする。じゃあどうやって?

以上、心情を吐露して、書きなぐってみた。

売買記録(2013/4/23)

  • 2013/04/23(火) 20:18:28

こんばんは、スランプ中の中村です。


トレード日記 ブログランキングへ
↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!

22日と23日の売買記録を簡単に。
現在、スランプ真っ只中で絶不調です。


4/22


【手仕舞い】
藍澤証券 -8,252円
エーアイティー 4,011円


エーアイティーは1190円台に厚い売り板があったのでLC。LCした後に1200円を超えました。
AITはジワジワ上がっていくと思われます。


【新規買い】
トーセイ 平均約定単価137,198円 ※23日ナンピン分を含む

トーセイはボリバンウォークに従って上昇するので反発を確認して入ったつもりですが、1日遅かったです。
とりあえず23日現在、含み損になって足を引っ張っている状態。


4/23

【手仕舞い】

トプコン +240,562円
バリューコマース +4,420円
 ※残り20株ホールド

トプコンは26日の決算まで付き合うつもりでしたが、痺れを切らして利食い。
厚い売り板で売りを誘う動きがありますし、来期の業績と増配には期待できるので、近いうちに噴くと予想します。機会を見つけて再度エントリーしたい。

バリューコマースも資金効率が悪いので一部手仕舞い。
業績には期待できるので、もう少し付き合いたいと思います。決算は5月上旬。

【新規買い】

A&D 約定単価569.3円

長い揉み合いを上抜けていたので、面白い展開を期待して買いました。
本日、赤三兵が出現しているので上昇エネルギーは強そうです。また、600円-800円までの縦の出来高が薄いので、600円を超えれば上昇に弾みが付きそう。

月足をみても、かなり上値余地があるので、面白そうな銘柄。時間を見つけて業績分析をしておきます。

持ち越しはA&D、バリューコマース、トーセイです。
含み損 -214,477円

口座残高が一向に増えません。。

0423ポジ

※投資は自己責任でお願いします

[4751]サイバーエージェントのチャート分析

  • 2013/04/21(日) 23:51:03

こんばんは、中村です。


トレード日記 ブログランキングへ
↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!

最近、購読者が増えてきたので少しでも有益な情報を提供できるようにしたいなと思いつつも、最近のブログ更新はかなり手抜きです。すみません。

連日の遊びで疲れているため、本日はチャート分析をするつもりはなかったのですが、気合を入れてがんばります。
アクセス解析をしてみるとリピーターの方が多いようで、ブロガー冥利に尽きます。ありがとうございます。

過去の自分のチャート分析を読んでもらえば分かりますが、値動き予想の精度は高いなと。
これまではお気に入り銘柄が分析対象だったのですが、今後は騰がりそうな銘柄や化ける可能性のある銘柄を分析対象にして、読んでくれる人の役に立ちそうな分析にしたいと思います。


[4751]サイバーエージェント

◆結論

・超重要な節目にさしかかっており、4/22週の動きが今後の値動きを決めそう
・トレンドラインを上抜けた場合、21ヶ月続いた下落トレンドの転換を示唆
・水平抵抗線20万円を出来高を伴って上抜ければ面白そう
・逆にトレンドラインで反落するようなら、売り有利のターン

要約すると、超重要な節目に差し掛かっています。
下部に貼ってある週足ラインをみれば一目瞭然ですが、サイバーAは約二年間も強烈なグランビル売りの法則が働いているんですよね。

それを破れば、今後はかなり期待がもてます。中長期では上。
前回決算を読んだ時、サイバーAは成長が鈍化したので面白みのない銘柄だと思っていたのですが、ネット選挙分野にも事業展開するようで、ここにきて一気に注目度があがった銘柄です。

◆特徴
美人が多い会社。うらやましいぜ、こんちくしょう。

◆テクニカル分析

2月から40日線が抵抗線として機能するも、4/15に大出来高を伴って40日線と200日線を上抜け。
2011年7月19週高値と2011年11月14週高値を結んだ抵抗線が超強力に機能しており、綺麗なほどにその抵抗線に接触しては反落し、二年近く高値を切り下げてきています。

抵抗線は上記のトレンドラインと40月線。とにかく、このトレンドラインが強く機能しており、19日終値でもまだこのトレンドラインを明確に上抜けできていません。ここを上抜けない限り、買いで入る旨みは少なそうです。

支持線は60月線と26週線。上記のトレンドラインで反落した場合、この二つの支持線付近で買い直せばよいです。
比較的に分かりやすい値動きなので、往復で取りやすい銘柄です。

20万-21万円帯の縦の出来高は多くないので、上がる場合は21万円まですんなりいきそう。
おそらく、週足のボリバンや乖離率を考慮すると、トレンドラインを上抜けた場合は調整もすぐにきそう。

ここで軽く揉み合って過熱感を冷ませば、昨年高値の25万円を目指す動きが予想されます。
兎にも角にも、頭上にあるトレンドラインを破らないことには何も始まらない銘柄なので、これ以上はあまり言うことがないです。

暇を見つけて、業績や事業についても分析してみたいと思います。
それでは最後に、美しいまでに規則性のある週足チャートをご覧下さい。

サイバー週足

簡単ですが以上です。
2年続いた下落トレンドに終止符を打つことができるか、来週はサイバーの値動きに要注目です。

※投資は自己責任でお願いします

売買記録(2013/4/19)

  • 2013/04/21(日) 22:21:14

こんばんは、中村です。
更新できていないので、とりあえず電車から簡単に更新。

今週は先週比で−20万くらいな上に、仕込み株の逸失利益が大きく悲しい一週間でした。
月曜日に仕込んだコロプラは言わずもがな、AMIも金曜日のPTSでストップですね。

業績と月足をみて両銘柄を長めの時間軸でエントリーしたにも関わらず、翌日に狼狽売りをしているのは情けない。

トプコンも一旦損切りしてから、前回の約定単価よりも高い値で買い直し。
まさに裏目裏目の一週間。

4/19に鉄建建設を−4万で損切りして、新たにトーセイ、エーアイティー、アイザワ証券を買いました。
エーアイティーは18日に手仕舞いしているのですが、やはり値動きが気になるので買いでイン。

アイザワ証券はたぶんすぐに手仕舞います。
トプコンの事業と業績を分析した結果、4/26の業績上ブレと2014年3月期の通期予想に期待がもてそうなので、更に買い増そうか検討中。

そんな感じです。
セクター別でみると来週は倉庫・運輸セクターがくるんじゃないかと思ってます。
根拠は業種別チャートと金曜日の倉庫・運輸銘柄の出来高と値動き。

なので、鴻池運輸を監視に追加。

現在のポジはトプコン、トーセイ、アイザワ証券、バリューコマース、エーアイティー。
来週はブログの更新を含め、株の分析にもう少し時間を費やしたいと思います。

含み益+11.5万円

簡単ですが、以上です。
※投資は自己責任でお願いします

売買記録(2013/4/18)

  • 2013/04/18(木) 23:18:52

こんばんは、中村です。


トレード日記 ブログランキングへ
↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!

毎日毎日、ボラの激しい日が続きますね。正直、ちょっと疲れます。
本日の売買記録を簡単に。

【買い増し】
鉄建建設 1万株買い増し
バリューコマース 20株買い増し


【手仕舞い】
エーアイティー -1,700円
スパークスグループ -18,000円

イーギャランティ +32,043円

含み益 +155,102円

利食いするタイミングが遅かったので、イーギャランティは含み益がかなり溶けました。

早売りが逸失利益に繋がり、利食いが遅れて利の縮小に繋がっています。
試験的に、今後はもう少し細かく利食いする方針に変えてみようかと思います。

+10%に達した場合は問答無用に利食い。利食い後も勢いがあるようであれば、再度拾えばいいだけ。
急騰の初動でエントリーするスタンスなので、5%~10%は比較的に簡単に取れるので、それを積み重ねることで勝ちに繋げたいです。

今週は自身の売買の下手さ加減に嫌気が差す毎日ですが、腐らずにいきたいと思います。
今月中に400万円に届くように頑張ります。

0418ポジ

※投資は自己責任でお願いします

売買記録(2013/04/17)

  • 2013/04/17(水) 23:45:56

こんばんは、中村です。

時間がなくスマホからのため、昨日分を含めて簡単に。
正直、今四つん這いにされた状態のまま更新していますw

4/16

この日は寄りで狼狽売りをしてしまい、AMIとコロプラを安値で利食い、トプコンを損切りしました。
初動と判断して入ったにも関わらず、早降りしていたら何にもなりませんね。

見ての通り、コロプラもAMIもトプコンも暴騰しています。
で、この日はクルーズの飛び乗りに成功して一時+30万弱だったのに、結局−25万でLC。
正直、これには堪えました。

その日は、引け間際にトプコンを再度買い直して持ち越して終わり。

AMI +15万円
コロプラ +4万
トプコン −4万
クルーズ −25万

逸失利益と大きい損により久しぶりに凹んだ一日でした。

4/17

前場でイーギャラ、鉄建、スパークスグループ、トーセイ、エーアイティーを仕込みました。
トーセイのみ損切り。

後場にバリューコマースを仕込みました。

トーセイ −4万

広く薄く種を蒔いてみました。
トプコンは分析通りの動きで大満足。

含み益+30万
ポジはイーギャラ、トプコン、スパークスグループ、鉄建、Vコマース、エーアイティー。

コロプラとAMIとクルーズで凹みまくりですが、気持ちを切り替えて頑張ります。
明日は真面目に更新したいと思います。

売買記録(2013/4/15)

  • 2013/04/15(月) 20:59:47

こんばんは、中村です。


トレード日記 ブログランキングへ
↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!

本日は寄りでフットワーク軽く銘柄を乗り換えられたのが奏功しました。
前日の夜に実施した銘柄サーチで引っかかったAMIとコロプラが見事に大上昇。相変わらず、運だけはいいです。

本日の売買記録を簡単に。

【新規買い】
AMI 約定単価83,491円
コロプラ 約定単価8,050円
トプコン 約定単価945円


トプコンではなくコロプラにもう少し資金を回すべきでした。
トプコンは寄りで上値を追いすぎて約定単価がつりあがりましたが、この地合いでこの強さは確実に上にいきたがってますね。頻繁に厚い売り板が現れて、売りを誘う動きもありましたし。

AMIは昨晩見つけたお宝銘柄。業績を分析していませんが、月足で見ると夢が広がる銘柄です。本命候補。
AMIもコロプラもボックス圏を上抜けしていたので、新波動の初動だと捉えて買いました。育ってほしい。

【手仕舞い】
日本道路 -47,847円
三井住友建設 -91,170円


日本道路は切った数分後に上昇し、週足の高値を結んだ抵抗線をブレイク。今後、ジワジワ上がると予想します。
三井住友建設は、エントリーすること自体がナンセンスでした。一目均衡表の雲を抜けたことを確認して入るのが良いですね。ただ、週足をみると三井住友建設は近いうちに噴きそうな気がしないでもない。

含み益+376,836円
0415ポジ

※投資は自己責任でお願いします

[7732]トプコンのチャート分析

  • 2013/04/14(日) 12:04:37

おはようございます、中村です。


トレード日記 ブログランキングへ
↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!

本日は一週間ぶりにチャート分析をします。
この銘柄は2月に公募増資を発表しているのですが、実は運悪くその前日で買ってしまった苦い経験のある銘柄です。

来週、動きを確認してから、少しだけ仕込んでみようかと思っています。
ちなみに、今夜、余力があればもう一銘柄分の分析をするかも。不動産のあの銘柄。

[7732]トプコン

◆結論
・抵抗線を上抜けたので新波動に突入した可能性がありそう
・目先の節目は950円と1000円
・1000-1600円が真空地帯なので1000円を超えれば上昇に弾みが付きそう
・MACD、DMI、一目均衡表(三役好転)はトレンド転換を示唆
・売り長
・4/26の決算発表には要注意


◆企業特徴
・一応TPP関連らしい
・第3四半期累計の営業利益が4年連続で赤字であるも、2013年第3四半期で5年ぶりに黒転
・当期純利益も3年ぶりに黒転予定 ※2010年が微々たる純利益なので、実質的には5年ぶりに大幅改善
・民主党政権下の円高に悩まされた会社なので、2014年3月期の決算が面白そう

決算短信をザッと読む限りでは、構造改革を頑張った印象を受けました。
これに為替の動向を加味すれば、2014年3月期は期待がもてるんじゃないですかね。


◆チャート分析
上昇し始めてから株価が二倍化したことや公募増資などもあって、2/18に年高996円をつけて以降は2ヶ月弱も調整しています。

4/11に2/18高値と3/6高値を結んだ抵抗線を出来高を伴って上抜けており、新しい波動に突入。
直近の節目は前回高値960円と年高996円で、この二つを奪取するとめちゃくちゃ面白い展開が期待できそう。

その根拠は、月足1000円-1600の縦の出来高が極端に少なく、擬似青天井モードになるため、1000円を超えれば上昇に弾みが付きそう。1000円を超えたのを確認して入るのも有りだと思います。

抵抗線は950円。直近では終値で950円以上を付けていないため、まずはここが最初の鬼門になります。
その後は、桁変わりの1000円水平線がかなり強めの抵抗線になります。この950円と1000円の二つの抵抗線を破らない限りは、面白みのない銘柄ですね。

支持線は50日線、800円水平線、13週線です。900円を割るようなら撤退してもよいかも。850円辺りの出来高が厚いので、下げた場合はこの辺がクッションにもなりそう。

その他の指標としては、DMIがGC、MACDもGCしてトレンドが変わったことを示唆しています。
一目均衡表でも雲を抜けたので面白そう。

最後に懸念点をあげると、2013年3月期の業績には要注意。
業績が回復基調にあるとは言え、蓋をあけてみないとわからないので、4/26の決算発表はノーポジ推奨です。

というか、毎年第四四半期で数字をドカ積みしてくる会社なので、現状は通期予想と第3四半期累計の業績に乖離があります。為替の後押しもあるので大丈夫だとは思っていますが、業績修正には要注意です。

1000円を超えれば面白そうな会社ではあります、

トプコン日足

以上です。
※投資は自己責任でお願いします

売買記録(2013/4/12)

  • 2013/04/13(土) 00:08:18

こんばんは、中村です。


トレード日記 ブログランキングへ
↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!

本日は電力株が噴きに噴き荒れていましたね。
四国電力を以前にチャート分析していたのですが、分析したタイミングが素晴らしくかつ素晴らしい分析内容だなと自我自賛ですw

さて、今週を振り返ってみると、今週は株をサボった一週間になります。
銘柄を探したり、業績・事業分析をサボったり、株に費やす時間が少なかったです。

運を呼び込むためには努力や情熱を傾けることが必要不可欠だと思っておりますので、来週は頑張りたいです。
ただ、兼業の身としてはどうしても忙しくなると株が疎かになる時もあるので、その場合はポジを少なめにいくべきでしょうね。

週末は久しぶりにチャート分析をします。


それでは本日の売買記録を簡単に。

【手仕舞い】
四国電力(売り建) -22,156円
リニカル -45,500円


四国電力は担がれました。
ただ、天井は近いと考えているので、引き続き監視を続けて売りで仕掛けたいです。

【持ち越し】
日本道路、三井住友建設

含み損 -156,696円
出金 -100,000円

年初来損益金合計 +2,762,583円
※毎週金曜日に年初来損益金合計額もうpしていきます
0412損益


0412ポジ


※投資は自己責任でお願いします

売買記録(2013/4/11)

  • 2013/04/12(金) 00:22:14

こんばんは、中村です。


↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!

眠いので、本日の売買記録を簡単に。


【手仕舞い】
一建設 +16,713円
サンセイランディック +270,871円


資金回収のために一建設を寄りで手仕舞いましたが、タイミング悪く手仕舞いした途端に急騰しました。無念。
寄りの気配の弱さに騙されて手仕舞いしたことを少し後悔。

【新規買い】
日本道路 約定単価465.5円
三井住建設 約定単価90円


日本道路は前日にブレイクして、青天井モードに入り、ボリバンの形も含め面白そうです。
三井住友はいらなかったです。縦の出来高が厚すぎる。

【買い増し】
リニカル 平均約定単価1,556円

【持ち越し】
リニカル、日本道路、三井住友建設

含み損-60,534円
口座の残高も今後はうpしていきます。

ちなみに昨年11月末時点では70万円しか種がありませんでしたw

0411ポジ


売買記録(2013/4/10)

  • 2013/04/10(水) 22:28:13

こんばんは、中村です。


↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!

本日の売買記録を簡単に。

【手仕舞い】
リニカル -3,000円
イーギャラ -9,881円


【新規買い】
リニカル 平均約定単価 1,541円

【持ち越し】
一建設、サンセイランディック、リニカル

含み益 +258,530円
0410ポジ


一言でいうと、悪い癖であるフットワークの重さが出てしまい、含み益を大きく減らしました。
利食いのタイミングが悪すぎます。まだ含み益なのでよいですが、下手すると含み損に転落する最悪のパターンも視野に。

寄りで100万以上の含み益があったにも関わらず、終わって見るとこのザマ。
サンセイランディックは一時期1銘柄で100万円を超える利益だったにも関わらず、このザマ。

スパークスグループで大勝ちして、脇が甘くなりましたね。
大勝した後は、休む、ポジションを減らして売買する、に加えて、他のポジもその日中に手仕舞いする、をルールに加えます。

大勝したイメージを引っ張りすぎて、冷静な判断を鈍らせるので。
あと、相場の情勢にもっと敏感にすばやく頭を切り替える必要がありますね。

不動産が今後どうなるかは分かりませんが、業種別騰落率を確認すると、建設や銀行が上昇し始めているので、資金が不動産から別のセクターに移った可能性も考えられる。

頭に変な残像が残り、それに捕らわれるのはよくないです。だからといって、それを矯正するのも難しい。


ポジに関して言及すると、リニカルが不穏な動きをしているので入ってみました。
以前チャート分析した通りの動きでこれまでは動いています。というか、分析した銘柄は、分析通りに動いているものが多いですね。自信になります。

本日は以上です。

※投資は自己責任でお願いします

売買記録(2013/4/9)

  • 2013/04/09(火) 19:28:43

こんばんは、中村です。
スマホからの更新なので簡単に。

【買い増し】
3268一建設 平気約定単価6,220円くらい

出勤前にキリよく1000株にするために6,200円で100株指しておきました。
気配も高かったので刺さらないと思っていたら、不動産の暴落に巻き込まれて約定。

全体的に軟調の中、一建設は2%上昇と頑張ってくれたので満足です。
6,000円を割るか、調整に入らない限りは手仕舞う気はないので引き続きホールド。

大証金速報の貸借倍率も0.22倍と信用売りが増えて良い感じ。
このまま大きく育ってほしい。

3277サンセイランディは含み益が半分に減りましたが、終値が700円水平線と4/5終値を割っていないので、引き続き様子見です。

含み益は+70万円

簡単ですが以上です。

[3268]一建設のチャート分析

  • 2013/04/08(月) 21:51:52

こんばんは、中村株三郎です。


↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!

本日は総合不動産の3268一建設のチャート分析をします。
名前が誤解を招きますが、戸建分譲事業やマンション分譲事業が主力事業の不動産関連銘柄です。

出遅れかつ、保ち合いからの上放れを演じたばかりなので、初動だと読んで買いました。
不動産銘柄はS高連発なので、出遅れ銘柄にも資金は回ってきてもおかしくないですね。

イーギャラとスパークスグループの初動を捉えたように、一建設にも噴いてほしいです。

[3268]一建設

◆結論
・高値圏保ち合いを上抜けして新波動に突入
・ボリバンが縮小から拡大に移行する局面なので上昇の初動と判断
・上場来高値を更新したので、正真正銘の青天井モードで上値は軽い
・売り長
・支持線、6,000円平行線を割った場合は手仕舞い



◆特徴
戸建、マンション、請負工事、を手がける総合不動産事業。好業績。
職人不足で建設業界が人手不足のなか、請負工事の子会社を自前で持っていたりもします。


◆チャート分析
急騰からの高値圏保ち合いを上抜けして、現在は新波動の初動。
15日線ボリバンが縮小から拡大に移行する局面なので、非常に面白そうです。

増配と2014年1月期の業績見通しを好感して、3/13に窓を開けてのギャップアップ。
その後、短期で45%も上昇したために三週間ほど高値圏で保ち合いを演じていましたが、4/5と4/8に抵抗線をブレイク、節目の6,000円を大陽線を付けて上抜けてきました。

抵抗線は、1/22高値と3/15高値を結んだ線、値幅制限の変わる7,000円水平線の二本です。
支持線は、3/1安値と4/2安値を結んだ線、50日線です。6,000円水平線を割るような場合は、一度撤退した方がよいかもしれません。

需給の面で言うと、上場来高値を更新したので、ここからは正真正銘の青天井モードで、上値は軽いです。
あとは、売り長になっているので、ここから更に売りが溜まるようであれば面白そうです。

その他、MACDがシグナルをゴールデンクロスしていますので、保ち合いの終了と判断してよさそうです。

一建設日足

簡単ですが、以上です。

※投資は自己責任でお願いします。

売買記録(2013/4/8)

  • 2013/04/08(月) 19:15:56

こんばんは、中村株三郎です。


↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!


不動産銘柄が祭り化していて凄い相場ですね。
本日の売買記録を簡単に。

【手仕舞い】
スパークスグループ +1,443,882円
藍澤証券 -10,756円


初動から掴んでいたスパークスグループですが、新値八手十手、首吊り線を意識して手仕舞いしました。
利食いした途端に凄まじい買い圧力が走り出しましたけど、どうなりますかね。

【新規買い】
[3268]一建設 平均約定単価6214円
[8771]イーギャランティ 平均約定単価2057円


張り付いている不動産に並ぶ気は一切無いので、今後値上がりしそうな銘柄として一建設を選択しました。
スパークスグループを初動で捕まえたように、ぜひとも育ってほしい銘柄。

イーギャラは監視用に100株だけ買いました。


【買い増し】
[3277]サンセイランディック 平均約定単価656円

S高するような派手さはないですが、出遅れ銘柄です。
しかも、上場来高値を更新中なので正真正銘の青天井モード。

業績も好調なので中期目線でお付き合いしたい。

0408ポジ


簡単ですが以上です。

※投資は自己責任でお願いします

売買記録(2013/4/5)

  • 2013/04/05(金) 19:00:38

こんばんは、中村です。


↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!

本日の売買記録を簡単に。

持ち越し銘柄は、以下の二銘柄。
[8739]スパークスG
[3277]サンセイランディ


サンセイランディックがどこまでいくか、アホールドして見守るつもりです。
スパークスGは気分で利食いする予定ですが、本日発表の月次をみると、中長期ではまだ上だなと。

0405ポジ


本日の売買は、

よみうりランド +19,943円
光世証券 +2,015円

スパークスG +40,000円


あとは、サンセイランディックを買い増しました。

簡単ですが、以上です。

※投資は自己責任でお願いします

[4321]ケネディクスのチャート分析

  • 2013/04/04(木) 22:55:58

こんばんは、中村です。


↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!


今日は珍しく人気銘柄のケネディクスのチャート分析をしてみます。
不動産関連銘柄では出遅れの[8739]スパークスグループ[3277]サンセイランディックを保持していますが、ケネディやいちごも当然監視しています。

ここらで一度チャートを分析してみて、今後のエントリーの参考にしたいと思います。

[4321]ケネディクス

◆結論
・25日線+1σ~2σ間を行き来して上昇する上昇トレンド(4/2に新波動入り)
・25日線+1σまで下落した場合は押し目と判断して買い
・6.5万円以上は縦の出来高が少ないので擬似青天井モードで上昇に弾みがつきそう
・10万円が射程圏内に入ってきており、現在は過熱感もあるので高値圏で保ち合いを一度演じるかも
・月足でみると、まだまだ上昇を期待できそう

今更ですが、非常に面白そうな銘柄ですね。
直近で過熱感があるので、ここらで保ち合いが発生すれば節目の10万円を意識した強い値動きになりそう。
25日線+1σまで押した時は買いで良いような気がします。それを割った時はトレンドラインで拾い直す形でしょうか。

◆チャート分析

25日線のボリバン+1σ~2σ間をジグザグ行き来して上昇する、上昇トレンドです。
4/2に1/7高値と1/31高値を結んだ抵抗線を大商いかつ大陽線で上抜けており、新波動に入ったように見えます。

さらに、6.5万円以上の縦の出来高が極端に薄いので、そこを超えれば擬似青天井入りで上昇に弾みがつきます。

上昇中は25日線+1σが支持線として機能するので、押し目を狙うなら25日線+1σがよさそうです。
25日線+3σにタッチすると必ず一旦下げるようなので、その場合は一度利食いしてから再度+1σで入り直すのが効率がよさそうです。

支持線は25日線+1σ、3/14高値と4/3高値を結んだ線、3/5安値と3/25安値を結んだ線の三つ。
これらを割った場合は、25日線で反発するかを確認した方がよさそうです。

抵抗線は3/14高値と4/3高値を結んだ線。
週足でも月足でも抵抗線は特に引くことができそうにないので、ここからは8万円や10万円といった水平平行線が抵抗線として機能しそうです。

最後に月足を見てみると、まだまだ面白い展開が期待できそうです。

個人的には、25日線+1σに接触する時に買いで入ってみたいです。
7万円を超えれば節目の10万円が射程圏内に入ってくるので、それを意識して強い値動きが予想されるので、そうなる前に一度高値圏で揉み合うと更に上昇に弾みがつきそう。

最後に懸念点をあげると、2/15に窓をあけて暴落しているので、この暴落した理由は確認しておいた方がよさそうです。

簡単ですが、以上です。
気が向いたら、業績や事業について調べてみたいです。

日足チャート
ケネディクス日足

月足チャート
ケネディクス月足

※投資は自己責任でお願いします。

売買記録(2013/4/4)

  • 2013/04/04(木) 20:23:10

こんにちは、中村です。


↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!


本日も凄まじい相場でしたね。
凄まじい値動きのなか、運よく大きく勝てました。ホントに運がよかった。


[9507]四国電力 【損切り】-30,489円

はい、また含み益から含み損になりました。
寄りではまだ利益が乗っていたのですが、放置して仕事をしていたら含み損に。

せめて同値撤退するなどしないと、いつまでも損失を最小化できません。
アクションプランを立てて実行しない限り、同様の過ちは何度も繰り返すと思います。


[9671]よみうりランド 【新規買い→損切り】-9,756円

寄りで入って、一時は含み益も大きかったのですが、前場引け間際の急落で損切りしました。
これも利食いしておけよと、突っ込みたくなります。


[9671]よみうりランド 【新規買い】平均約定単価636円

後場に5分線と15分線を上抜けしたことを確認してから、再度買いでエントリー。
以前、チャート分析をしたように、勢いがあっても640-660円帯の出来高が多いため、上値は重かったです。

660円まであと7円なので、ここを突破して年高681円を更新して上昇に弾みを付けてほしいです。
ただ、明日の動きをみて、明日に一旦手仕舞いするかも。


[3277]サンセイランディック 【新規買い】平均約定単価581円

週足をみるとブレイクしそうな形だったので、昨晩に監視に追加して前場に仕込んでみました。
すると、運よくストップ高。スパークスグループ同様、初動で掴めました。

この銘柄は不動産関連かつ上場来高値を更新したので面白そうです。青天井モード。
余裕をみて、業績分析とファンダ分析をしてみます。

他の不動産銘柄に比べると出遅れていますが、人気化すれば中長期でみても面白いと思う。


現在のポジはスパークスグループ、よみうりランド、サンセイランディックのみです。
それにしても、スパークスグループが強い。

0404ポジ


※投資は自己責任でお願いします

[9507]四国電力のチャート分析

  • 2013/04/03(水) 20:07:28

本日二度目の更新です。

サクッとチャート分析をしてみます。


[9507]四国電力

◆結論
・3/21に抵抗線である50日線と200日線をブレイクアウト
・ボリバンがスクイーズからエクスパンション局面に移ったので面白いかも
・支持線は200日線、次の節目は前回高値1488円?
・1400-1600円の縦の出来高が薄い
・政治ニュース次第で株価が乱高下するので、それは要注意


◆特徴
割愛。


◆チャート分析
3/21に抵抗線である50日線と200日線を上抜けし、現在ブレイクアウト中。

2012/12/25前回高値1488円を付けた時は、200日線でグランビルの売りが機能して大きく下落しました。
その後、1000円水平線が支持線として機能して反発があるも、今度は50日線で二度も綺麗に叩き落とされています。

で、三度目の正直で3/21に50日線と200日線を上抜けて現在に至ります。
200日線はトレンドをはかる重要な線として機能しやすいのですが、それをブレイクしたのは買いの強さを感じます。

直近の節目は、前回高値の1488円です。
1400円-1600円帯は縦の出来高が薄いので、1488円を取れば1600円まで上昇に弾みが付きそう。

支持線は200日線、26週線、週足2012/9/10安値と2012/10/9安値を結んだ線、が支持線として機能しそうです。
なお、昨年9月にセリクラが終わって、それ以降下値と上値を切り上げるダウ理論が機能しています。

信用売りも徐々に増えてきていますが、今後はどうなりますかね。
下がる時はトコトン下がる株なので、往復で取りたいところ。

四国電力

簡単ですが、以上です。

※投資は自己責任でお願いします。

売買記録(2013/4/2-4/3)

  • 2013/04/03(水) 19:24:08

こんばんは、中村です。


↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!

昨日は忙しくて更新できなかったので、昨日分もまとめて間単に更新します。


4/2(火)の売買記録

[6932]遠藤照明 【損切り】-273,554円 
※損益率を計算するのが面倒なので、今後は全て損益を書きます。

4/1に安易な気持ちで入って持ち越し、2日の寄りで狼狽売りしました。
種が多くないので、かなり痛い損失です。


[2398]ツクイ 【利食い】+4,157円

全然下げない上に、利食いが遅れました。


[8771]イーギャランティ 【新規買い→利食い】+177,302円

怒涛の戻りを演じていたので、飛び乗りました。
本日前場まで勢いがあったので、正直利食いを早まりましたね。難しい。


[8739]スパークスグループ 【買い増し】 平均約定単価19,200円

こちらも怒涛の戻りを見せていたので、買いましました。
後ほど、現在のポジとして画面キャプチャを貼っておきます。


続いて4/3(水)の売買記録


[7164]全国保証 【新規買い→損切り】-94,512円

寄りで25日線を越えていたので買ってみたら、ジャンピングキャッチになりました。
で、損切りが遅れて損失が拡大。

入ってから気が付いたのですが、全国保証はシコリできまくりなので上値が重そうですね。
私は3800円を超えてこない限りは、もう全国保証には手を出しません。


[9507]四国電力 【新規買い】平均約定単価1353円

東電が噴いているという情報を聞いて、とりあえず四国電力にも物色が回ってくると予想して買いました。
スマホから簡単にチャートを確認すると、少し前に抵抗線をブレイクしていたのも買った理由です。

本日、四国電力のチャート分析をしてみたいと思います。


この3日間の取引は以上です。
3日間で不要な損失を出しすぎているのが、改善ポイントですね。
・根拠の薄い取引はしない
・LCを早める

持ち越しは四国電力とスパークスグループのみ。

0403ポジ

少ない種でがんばってます。


※株は自己投資でお願いします。

売買記録(2013/04/01)

  • 2013/04/01(月) 23:13:16

こんばんは、中村です。


↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!


本日は、反省しかない1日です。
損切りの遅れ、無理な売買、と余計なことをするので口座が悲鳴をあげています。

朝から下痢だったり、ずっと使っていたマヨネーズがまさかの賞味期限半年切れ、など踏んだり蹴ったりの1日。
とりあえず、支持線を割りまくる銘柄を横目に、テクニカルの脆さを痛感しぱなっし。

チャートの勉強をする前に、手仕舞い、損切り、利食いについてブラッシュアップするのが先ですね。


[3046]JIN 【損切り】5020円→4875円 (損益率-7%) ※損益率は残高における損益の割合

久しぶりにぶっこみました。
寄りでまだ利益がのっていたので、悠長に構えて仕事をしていたらまさかの暴落。

含み益どころか、大きく損切りするハメに。
一時は損益率+10%もあった銘柄がこのざまです。

含み益→含み損は何としても回避したいので、利食いについてはルールを厳格にする必要がありそうです。
今週末、ゆっくり考えてみます。


[8739]スパークスグループ 【買い増し】平均約定単価18,625円

昼間では前日比+10%を超える勢いだったので、大きく買い増しました。
一時は含み益が+20%弱あったものが、気づけばこちらも含み損に転落。

チャート的にはボリバンがスクイーズからエクスパンジョンに変わる局面なので、非常に面白い銘柄だとは思いますが、乖離率やボリバン+3σを突き抜けていることを考えれば買いのタイミングは早まりました。

チャートも確認せずに雑に売買するのは、ダメゼッタイ。


[6932]遠藤照明 【新規買い】平均約定単価3052円

昼休憩中に、「なにこれ、この地合いにも関わらず強い。遠藤、あんた本物ォ?」と思って買いました。
しかも、買った少しあとにプラテンしたので、追加で買い増ししました。

正直、一番嫌なジャンピングキャッチをしてしまったわけで、含み損を持ち越す結果に。


チャートをみると、非常に際どい位置におります。

前日のブレイクアウトした大陽線をかき消す大陰線。
この大陽線の出来高が少ないので、騙しの可能性もあります。

救いなのは直下にある50日線と200日線を越えての引けたこと。
これを大きく割るようなら、負けを認めて撤退するしかないです。

さてさて、どうなることやら。


[2398]ツクイ 【新規売り】平均約定単価1,222円

リスクヘッジのために、とりあえず売りポジを持とうと昼休みに即決し、無駄に高値を維持しているツクイを選びました。
ハッキリ言って、上昇トレンドかつ青天井銘柄のツクイを売るのはセンスがないですね。

どうせなら、先日分析したよみうりらんどを600割れで空売るべきです。
3/25と3/26安値を意識して下げ渋っていたので、せめてそこを割ってから売るべきですね。

明日、踏まれるようなら即買い戻します。



総括してみると、やはり感情的に売買するとロクな結果になりませんね。
JINの損切りで心が乱れたのが失敗の連鎖の原因で、損切りができない致命的な悪い癖が出てしまいました。

改善点は山ほどありますが、直近の課題は利食い方法と損切りについて、ルールを再定義しないと同じ轍を踏むことになりそうです。


日経平均は昨年11月16日以降、一度たりとも25日線に触れることがなく、それを支持線として上昇してきたのですが、25日線との乖離率がとうとう0.2%のところまでやってきました。

どうなるんですかね、日経さん。正直サッパリ分かりません。
本日は以上です。株って難しいですね。

※投資は自己責任でお願いします。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。