FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[8771]イーギャランティのチャート分析

  • 2013/03/24(日) 18:12:24

こんにちは、中村株三郎です。


↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!


本日は[8771]イーギャランティのチャートを分析してみます。
こちらもMRO同様、3/19より買いでエントリーしております。

3/19に1225円で入り、3/21に大きく買い増したので平均約定単価は1335円。
エントリー時の枚数と買い増しタイミングが下手糞であることを物語っていますね。反省反省。


[8771]イーギャランティ

◆特徴
中小企業金融円滑化法の関連銘柄、業績好調(成長株)、社長が船越英一郎似。
上記の円滑法の終了は信用リスクの保証を手がける同社にとっては追い風なので面白そう。


イーギャラ社長
↑イーギャラの社長です。似てると同意された方は、↓をクリックして擬似イイネ!をお願いします。


◆チャート

【日足】
1/31に大出来高を演じて上昇が開始し、一ヶ月とちょっとで70%も上昇してしまったため、
3/7高値1458円から調整に入っていますが、3/21の大陽線で調整終了を示唆しています。
3/15,18,19の窓を開けての下落も、3/21の大陽線一本で先の3本のローソク足をはらんだ形になりますね。強い。

支持線は20日線、ここを割ってもすぐ下に25日線があるので今は支持線の二枚看板になっています。
3/21の大陽線は20日を騙しで割って、25日線の少し上にきたところで大きく買いが入って暴騰しています。

3/19と3/21の安値がそれぞれ1201円・1190円なので、ここで筋が拾っているように思って買いで入りました。

トレンドライン(抵抗線)は2/26安値と3/1安値を結んだ線。
本来であればこれが支持線として機能するはずが、過熱感が冷め切っていなかったので割れてしまい、
抵抗線に変わっています。なお、3/7高値と3/21高値を結んだ線も、一応抵抗線になりえます。

トレンドライン(支持線)は2/15安値と2/26安値を結んだ線で、3/19と3/21に支持線として強く機能しています。

目先の節目は3/21日と3/22日の高値1370円と3/4大陽線の高値の1385円。
ここを抜けてきたら次の節目の1400円は軽く抜けてきて、青天井モードで強い上昇を見せると予想します。

手仕舞いポイントは20日線割れもしくはトレンドライン(支持線)割れです。
3/7高値と3/21高値で叩き落とされるようなら、私は一旦手仕舞いする予定です。

20日線ボリバンも十分に広がっているので、1400円を超えてきたら面白い展開になりそうなだけに、来週の動きが重要です。
ちなみに補足ですが、イベントとして3/26-3/29まで立会外分売と権利落ち日があるので、安く仕込めるチャンスはあります。

MACDがシグナルを上抜けそうなので、調整は済んで再度上値を追うと予想しますが、どうなりますかね。

イーギャラ



来週も皆さんが儲けられますように。
※投資は自己責任でお願いします。




スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。