FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[4751]サイバーエージェントのチャート分析

  • 2013/04/21(日) 23:51:03

こんばんは、中村です。


トレード日記 ブログランキングへ
↑モチベ向上のために清きワンクリックをお願いします!

最近、購読者が増えてきたので少しでも有益な情報を提供できるようにしたいなと思いつつも、最近のブログ更新はかなり手抜きです。すみません。

連日の遊びで疲れているため、本日はチャート分析をするつもりはなかったのですが、気合を入れてがんばります。
アクセス解析をしてみるとリピーターの方が多いようで、ブロガー冥利に尽きます。ありがとうございます。

過去の自分のチャート分析を読んでもらえば分かりますが、値動き予想の精度は高いなと。
これまではお気に入り銘柄が分析対象だったのですが、今後は騰がりそうな銘柄や化ける可能性のある銘柄を分析対象にして、読んでくれる人の役に立ちそうな分析にしたいと思います。


[4751]サイバーエージェント

◆結論

・超重要な節目にさしかかっており、4/22週の動きが今後の値動きを決めそう
・トレンドラインを上抜けた場合、21ヶ月続いた下落トレンドの転換を示唆
・水平抵抗線20万円を出来高を伴って上抜ければ面白そう
・逆にトレンドラインで反落するようなら、売り有利のターン

要約すると、超重要な節目に差し掛かっています。
下部に貼ってある週足ラインをみれば一目瞭然ですが、サイバーAは約二年間も強烈なグランビル売りの法則が働いているんですよね。

それを破れば、今後はかなり期待がもてます。中長期では上。
前回決算を読んだ時、サイバーAは成長が鈍化したので面白みのない銘柄だと思っていたのですが、ネット選挙分野にも事業展開するようで、ここにきて一気に注目度があがった銘柄です。

◆特徴
美人が多い会社。うらやましいぜ、こんちくしょう。

◆テクニカル分析

2月から40日線が抵抗線として機能するも、4/15に大出来高を伴って40日線と200日線を上抜け。
2011年7月19週高値と2011年11月14週高値を結んだ抵抗線が超強力に機能しており、綺麗なほどにその抵抗線に接触しては反落し、二年近く高値を切り下げてきています。

抵抗線は上記のトレンドラインと40月線。とにかく、このトレンドラインが強く機能しており、19日終値でもまだこのトレンドラインを明確に上抜けできていません。ここを上抜けない限り、買いで入る旨みは少なそうです。

支持線は60月線と26週線。上記のトレンドラインで反落した場合、この二つの支持線付近で買い直せばよいです。
比較的に分かりやすい値動きなので、往復で取りやすい銘柄です。

20万-21万円帯の縦の出来高は多くないので、上がる場合は21万円まですんなりいきそう。
おそらく、週足のボリバンや乖離率を考慮すると、トレンドラインを上抜けた場合は調整もすぐにきそう。

ここで軽く揉み合って過熱感を冷ませば、昨年高値の25万円を目指す動きが予想されます。
兎にも角にも、頭上にあるトレンドラインを破らないことには何も始まらない銘柄なので、これ以上はあまり言うことがないです。

暇を見つけて、業績や事業についても分析してみたいと思います。
それでは最後に、美しいまでに規則性のある週足チャートをご覧下さい。

サイバー週足

簡単ですが以上です。
2年続いた下落トレンドに終止符を打つことができるか、来週はサイバーの値動きに要注目です。

※投資は自己責任でお願いします

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。